2017年新年を迎えて


新年あけましておめでとうございます。

皆さんは初詣にいらっしゃいますか? 日本は、大晦日にお寺に除夜の鐘を突き、新しい年になると初詣という行事をとても大切にしていますね。「新年の計は元旦にあり」と言われて、「今年こそ○○な年になりますように」と祈願されるのでしょう。お正月は特別いつもよりお賽銭を多く……、厄年なので厄払いを……、と耳にします。新しい年の初めだから願い事は多く聞いてくれるはず、きっとかなえてくれるに違いない、と思うのでしょうか?

自分の希望通りの願い?

新しい年を迎えると、良いことが訪れますように、希望通りに成りますようになど、誰もが祈ることでしょう。でも予期せぬことや、不運が来ませんようにと良いことばかり願うのでなく、もしも困難や出口が見えないトンネルの中に入ってしまいそうになった時でも、どうぞ試練と忍耐を与えてくださいと祈ってみてはいかがでしょうか。

私は、昨年がどんな1年だったのかを振り返って、良かったことを挙げたり、計画したことが実行できたのか、またはできなかったことは?などと心の中を整理します。たくさんの事が頭をよぎりますが、毎日の生活全てが神さまに守られていたと感謝で満たされます。

神さまからのスペシャルな毎日

神さまは、いつもどんな時も私たちがどこに居てもそばに居てくださいます。困難が襲ってきた時は共に歩んでくださり、時には背負ってくださり、導いてくださいます。乗り越えられない試練は与えないと言ってくださいます。神さまを信じてどう祈るかがとても大事だと思います。不運、悪事が来ませんようにではなく、乗り越えられる勇気と忍耐を与えてください、神さまの守りのなかで導いてください。

今年もスペシャルな毎日を用意してくださっている神さまに、日々感謝して過ごせますように。

 


YUKAKO

投稿者: YUKAKO

GOSPEL歌って6年、現在もGOSPEL LIFEを送ってます!好きな食べ物は、毛ガニとウニ。趣味は、植物を育てること、料理、絵を描くこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です