すべての時にかなって


週に1回教えに行っている親子リズム教室では、まず初めに、全員で歌いながら1人ずつ名前を呼んでいきます。それから手遊びをしたり、ウサギに変身してぴょんぴょんジャンプしたり、馬になってハイハイ歩きをしたりと、いつもどの親子さんも楽しそうな様子です。

 

無表情なMちゃん

ところがある日、1人だけ無表情なMちゃんという 2歳児がいました。Mちゃんは、最初からずっと口をつぐみ、歌わず動きもしません。緊張していてそのうちに慣れてくれるだろうと見守っていましたが、お母さんは、「どうしてうちの子だけ何もしないのかしら」と不安な表情に……。

「大丈夫ですよ。無理しなくても。今はこの場所にいることで、ちゃんと参加していますから」と、お母さんに声をかけ、お母さんだけその場で一緒に参加してもらうことにしました。それでもMちゃんは、ウサギに変身してジャンプもしないし、立っているままで一向に動きません。

 

そして最後は、曲に合わせてみんなで踊りました。タンバリンで拍子を取ったり、親子で手をつないで左右に体を動かしたり。

するとなんということでしょう! 今まで微動だにしなかったMちゃんの体が、動き始めたのです! さらには膝を上下に動かしてリズムも取っているのです! 満面の笑みになったMちゃんの姿を見て、お母さんの表情にも光が差してきました。

 

Mちゃんが動き始めた曲とは?

「今まで色々なイベントに参加するものの一向に興味を示さず、我が子はどんなことに興味を示すのか……? 何が好きなのか、母として理解できないことがもどかしい……」

そんな風に悩んでいたお母さんは、リズム教室終了後に駆け寄ってきてこう言いました。

「Mがあんなに喜んでいる姿、見たことないです」

「それは良かったです! 曲に合わせてリズムを取っていましたね」

「あれは何という曲なのですか」

「ゴスペルの曲で、イズラエルホートンの『You Are Good』という曲です」

「早速この曲を家でもかけてみます! 」と、明るい表情で「さよなら」を言ってMちゃんとは帰って行きました。

 

聖書に、「神のなさることは、すべて時にかなって美しい」(伝道者の書3:11)と書かれています。今日この時に、神さまが、Mちゃん親子をリズム教室に導いてくださり、この親子のためにこの曲を用意してくださったんだ。

そんなことを思いながら、皆さんがスタジオにいなくなるまで、ずっと「You Are Good!  All the time.(神さまは素晴らしい! すべての時に)」と、歌って終わったリズム教室でした。


YUKAKO

投稿者: YUKAKO

GOSPEL歌って6年、現在もGOSPEL LIFEを送ってます!好きな食べ物は、毛ガニとウニ。趣味は、植物を育てること、料理、絵を描くこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です